コラム

20代の転職市場

以前の企業の採用は、「新卒を大量に採り、仮に退職する人が出ても優秀な人材が数人残ればいい」という方針が主流でしたが、景気不振などの影響で企業の体力が低下すると、新卒の採用を控え、即戦力となる世代、ある程度キャリアのある人材を中途採用するようになりました。

しかし、昨今では、業績が回復するにつれ、数年後の企業の成長を見越し、社会人として2、3年の経験を積み基本的なマナーや基本業務を身につけた第二新卒の採用枠を増やす企業が増えてきています。

企業が求める20代の人材は?

20代の場合、キャリアや実績はまだ少ないため、企業が期待するのは、「5年後、10年後に活躍できるポテンシャルを持っているかどうか」です。そして、大切なのは人間力。例えば向上心やモチベーションの高さ、やる気です。それを企業が感じられれば、前職を問わず業種や職種のキャリアチェンジも十分できます。

  • とにかく前向きな人。
  • 高いモチベーションを持つ人。
  • 目標や信念を持ち、それに向かって具体的に行動してきた人。
  • 自ら積極的に考え、工夫し努力を重ね、成果を挙げてきた人。

転職を考える20代へのメッセージ

「なんとなく今の会社が不満。だから転職をしたい」と、現在の仕事に具体的な問題点があるわけではないのに転職を希望する方がいますが、それでは企業の採用担当者を納得させることはできません。まずは自分の現状を分析し、将来どのような方向に向かって歩きたいのか、具体的な自分の夢を語れるかどうか、目標や目的意識を持てるかどうかがポイントになります。

中には労働環境などの問題が転職の原因になることもあります。しかし、面接で辞職理由を聞かれた際に、ネガティブな情報をそのまま伝えることはタブーです。「ネガティブな状況の改善にどんな努力をしたか」または「その経験はこんなふうに自分のためになった、次はこんなことをしてみたい」と、ポジティブな視点で具体的な目標や改善案にまで高め、伝えることが大切です。

ヒューレックスのサポート

転職活動に慣れていない20代の方でも安心して転職できるようにフルサポートします。まず意識づけをし、考えをまとめるお手伝いをすること。そしてその方の考え、目的や目標を引き出し自覚してもらうことが、私たちの仕事です。

  • あなたの特性を分析し、あなたにあった転職指導をします。
  • 将来の方向性をしっかりと見据え、あらゆる可能性を探ります。
  • 業界の動向やマーケットの将来性などを長期スパンで考え、成功できる企業を紹介します。
  • 納得できるまで何度でもトライし、最後までご相談に応じます。
  • 履歴書や職務経歴書などの添削、面接トレーニングなどの指導も徹底しています。

ゴールデンウィーク転職相談会

東北 U・Iターン出張相談会 in 東京

いずれは転職をご検討されている方はこちら

お知り合い紹介キャンペーン

U・Iターン転職者向け

  • Uターン転職 地元に戻って活躍したい
  • Iターン転職 Iターン転職

HUREX 展職ブログ

facebook

twitter

宮城の社長TV

業務拡大・拠点開設にともない正社員募集中

成婚主義の結婚相談所

東日本事業承継推進機構株式会社

スポンサーシップ

一般社団法人 みやぎ工業会

仙台商工会議所

ページの先頭へ戻る