転職エージェント 2017年4月16日
転職エージェントは、不動産会社と一緒?

そもそも転職エージェントとは?

こんにちは!
私は仙台市に本社を置く転職エージェント【ヒューレックス】の高野です。

 

突然ですが、皆さん「転職エージェント」をご存知ですか?

 

初めて転職支援サービスにお問い合わせいただいた方と接するとき、よく耳にする言葉があります。

 

「そもそも、転職エージェントって何ですか?」

 

ご存じないのも仕方ないですよね。
転職エージェントなんて、「転職」というキッカケがないと、まず出会わない存在ですから。

 

今回は、転職エージェントというものを簡単にご説明させていただきます。

 

簡単に説明すると、転職エージェントは、『転職したい人(求職者)と企業の間に入って採用を円滑に進める仲介役』です。

 

転職エージェントが与えるメリット

■求職者側

  • すべてのサービスが無料
  • 自分の経歴や希望に合いそうな様々な求人を紹介してもらえる
  • 経歴書の作り方や面接での振る舞い方について、客観的なアドバイスがもらえる
  • 転職市場のリアルな最新情報を教えてもらえる(例:どの業界が積極採用しているか)

■企業側

  • 採用に関わる時間、手間、コストが削減できる
  • 自社独自で公募するよりも、より多くの応募を集めることができる
  • 必要経験や初年度想定年収など募集条件の設定について、客観的なアドバイスがもらえる
  • 転職市場のリアルな最新情報を教えてもらえる(例:競合企業の採用事例や傾向)

 

このように、求職者と企業それぞれに大きなメリットを与える橋渡し役として尽力することが、転職エージェントの仕事なのです。

 

ただ、このようなメリットがあることを知っていても、転職エージェントを利用することに抵抗を感じる方は、まだまだ多いようです。

 

「転職エージェントの登録手続きとか、時間がかかって面倒くさそう」
「求人への応募を強制されそうで、自分のペースが乱れそう」

 

そのようなマイナスイメージを抱いた結果、

 

「もうちょっと転職サイトで求人を眺めて情報収集してからにします」
「私は自分の力で活動していこうと思っているので、登録は遠慮します」

 

転職エージェントの利用に二の足を踏んでしまうのです。

 

私はそのように転職エージェントの利用を躊躇う方に、よく次のような質問をします。

 

「引っ越し先を探すときに、不動産会社ってご利用になられませんか?」と。

 転職エージェントは、不動産会社と一緒?

 

実は「転職」って、「転居」とすごく似ているんです。

 【転居の場合】

  1. 「引っ越ししたい!」
  2. 物件サイトを検索
  3. 『間取り』『賃料』『初期費用(敷金、礼金)』などある程度の情報は得られる
  4. しかし、『隣人との相性』『周囲の環境(騒音、匂いなど)』といった重要な情報はわからない!
  5. じゃぁ、どうするのか…。
  6. 不動産会社の担当者に直接聞こう!
  7. 物件サイトには載っていないリアルな最新情報を教えてもらえる
  8. しかも、自分の希望に合った他の物件を紹介してもらえることもある!

【転職の場合】

  1. 「転職したい!」
  2. 転職サイトを検索
  3. 『仕事内容』『年収』『勤務地』などある程度の情報は得られる
  4. しかし、『同僚との相性』『労働環境(平均勤続年数、残業実績など)』といった重要な情報はわからない!
  5. じゃぁ、どうするのか…。
  6. 転職エージェントの担当者に直接聞こう!
  7. 転職サイトには載っていないリアルな最新情報を教えてもらえる
  8. しかも、自分の希望に合った他の求人を紹介してもらえることもある!

 

結局、詳しい専門家に直接聞かなければ、決断する上で不可欠な情報は手に入らない。

 

それは「転職」も「転居」も同じです。

 

「転職エージェントの登録手続きとか、時間がかかって面倒くさそう」
「求人への応募を強制されそうで、自分のペースが乱れそう」

 

断言します。そのような心配は必要ありません。

 

最近では、登録手続きがよりシンプルになり、手間や時間がかからない転職エージェントも増えています。
実際、ヒューレックスでもお忙しい方には、電話で20~30分程度お話させていただくだけで、ご登録手続きが完了するような対応もご案内しています。

 

また、応募を強制する転職エージェントはほとんどいません。
なぜなら、「転職は転職先で活躍してはじめて、成功といえる」から。

 

転職先で活躍できなかったり、すぐに退職する羽目になっては、求職者に対しても企業に対しても、大きな損害を与えるだけ。

 

それは転職エージェントの信頼性を大きく下げることにつながります。
つまり、転職エージェントにとって、応募を強制することはリスク以外の何物でもないのです。

 

いかがでしょうか。
少しは、転職エージェントというものをご理解いただけたかと思います。

 

転職を検討中の皆さんには、
まずは一度、転職エージェントにご相談されることをオススメします。

 

 

次の記事もおすすめ!

転職エージェントが与えるメリットとは?

ページの先頭へ戻る