レジュメアドバイザー

レジュメアドバイザーQ&A

求人によって応募書類を変えた方がいいですか?

その都度、変えた方がいいと思います。特にご自分で応募する場合は変える必要があります。

ヒューレックスの転職支援サービスを通じて応募する場合は、同じ職種なら応募の度に変える必要はありません。志望動機やPRなどについて、担当コンサルタントが推薦状に記載し、求人企業に積極的にアピールをしますので、応募したいという意思表示のみで結構です。

ただし、応募書類の内容に合わない求人に応募する場合や、どうしても入社したい企業への応募の場合は、求人ごとに作成することをおすすめします。

履歴書は手書きじゃないとダメですか?

パソコンで作成する方が多く「手書きでないと失礼」という時代ではありません。形式よりも内容と読みやすさが大切です。

現在は、ほとんどの方がワードやエクセルで書類を作成し、顔写真もデジタルデータ化しています。データ化した方が転職活動の効率が上がり、チャンスが増えるかもしれません。

また、企業の採用担当者もデータの方が読みやすく、管理しやすいというメリットがあります。大切なのは、形式よりも内容の良さと読みやすさです。

ただし、伝統ある企業の中には、形式にこだわる企業もあります。そうした会社へ提出する場合は、名前の部分だけ手書きにし、印鑑を押して提出すると正式な文書になります。

職務経歴書は2枚以内に収めるべきですか?

何枚書いても大丈夫です。大切なのは読む人が読みやすく、わかりやすく最後まで興味を持てるものであることです。

内容が整理されず、読み手のことを考えないで書かれたものは、わかりにくく枚数が多くなりがちです。そのため、「職務経歴書は2枚以内」という概念が広がったのかもしれません。

枚数を気にするよりも、自分の良い点を採用担当者に伝えられるように、全力を出しきった応募書類を作成することをおすすめします。

職務経歴書を時系列で書く場合、最近の職務(仕事内容)から書き始めてもいい?

時系列で書く順番は新しい順、古い順どちらでもかまいません。ただしそれぞれに違った効果があります。

キャリアに一貫性があり、順調にステップアップしてきた人は、古い順から書いた方が「サクセスストーリー」のような印象を与え、評価されやすいという効果があります。

一方、職種を変えるキャリアチェンジをしてきた人は、新しい順にすることで、最近の職種を強調することができます。

アルバイト(正社員以外の仕事)歴は書いた方がいいですか?

記載しないことが主流になっています。
「職歴」という言葉には、正社員以外の仕事も含まれますが、現実には記載しません。それは、アルバイトでの経験は正社員としての仕事に結びつかないケースが多く、参考にならないからです。また、短期アルバイトまで記載するとボリュームが大きくなり、収拾がつかなくなってしまいます。

ただし、職種(求人)によっては、アルバイトの経験が結びつくことがあります。
前職から応募までのブランク期間の長い人は、その間の状況を説明するために記載した方がいい場合もあります。

職務経歴書を代わって作成してもらえないですか?

そのリクエストにはお応えできません。
なぜなら他人が作成した職務経歴書は他人の言葉で、自分の想いを伝えることはできず、力にならないからです。書類選考を通過したとしても、面接でちぐはぐな回答をしてしまい、結果的には選考に落ちてしまいます。

仙台市UIJターン転職プロジェクト

一流の転職をするなら「EXCELLETOS」

U・Iターン転職者向け

  • Uターン転職 地元に戻って活躍したい
  • Iターン転職 Iターン転職

地域の転職ノウハウ配信中!

仙台の転職ノウハウなら仙台の転職.com

福島の転職ノウハウなら福島の転職.com

山形の転職ノウハウなら山形の転職.com

岩手の転職ノウハウなら岩手の転職.com

茨城の転職ノウハウなら茨城の転職.com

HUREX 展職ブログ

宮城の社長TV

業務拡大・拠点開設にともない正社員募集中

成婚主義の結婚相談所

事業承継推進機構株式会社

スポンサーシップ

一般社団法人 みやぎ工業会

仙台商工会議所

ページの先頭へ戻る