高橋 理和Takahashi Rina

キャリアアドバイザー 2020年入社

高橋 理和 高橋 理和

地元のため、未来の日本のために、支えられる仕事がしたい

私は以前、保育士として働いていました。未来の日本を担っていく子ども達の成長や笑顔を近くで支えられることがやりがいだと感じていました。

しかし、保育園がミッションとして掲げる「地域に根差した保育」を通じて、少子化という現実を目の当たりにしました。進んでいく地域の過疎化を止めるには首都圏に出て行った若い方々のUIターンを応援することが必要だと考えました。

そこから、もっと地域のために、未来の日本を支えられる仕事がしたいと思い、転職のサポートを行う会社へ転職することに決めたのです。
その中でも、ヒューレックスを選んだ理由は、企業理念の「地方創生」を掲げている点です。

地元岩手に帰省するたびに、地域の活気が失われていくのを目の当たりにしていました。ヒューレックスであれば、地元のため東北のため、日本が抱える様々な課題に立ち向かい解決していくことができる。地域に根差した会社だからこそ、仕事で地域に貢献していけるのではないかと思い、入社しました。

人生の岐路に寄り添い、なりたい姿を共に描く

現在はキャリアアドバイザーとして求職者の方へ求人のご紹介やヒューレックスのサービスのご案内を行っています。私が主に担当しているのは、営業を希望される若手から幹部層の方々の転職サポートです。

特に心掛けているのは、お一人おひとりの転職のご希望や想いに沿ったご案内をすること。ワークライフバランスの改善、年収アップ、地元へのUIターンなど様々な転職理由がある中で、求職者の方のご経験やご希望から、その方に合ったご提案をさせていただいております。

ヒューレックスの強みは、人生の岐路に寄り添って将来のキャリアをご一緒に考えていくところです。なりたい姿がわからなくても、私たちは求職者の方と一緒に理想を想像し、まだ見ぬ未来で「転職してよかった」「ヒューレックスに相談して良かった」と言ってもらえるように尽力します。

自発的に新しいことにチャレンジできる環境

ヒューレックスには「こうしてみよう」「やってみたいです」と提案できる雰囲気があり、自身が成長できる環境です。何事にもチャレンジできる会社だからこそ、転職者お一人おひとりのために、私には何ができるだろうと考え仕事ができることはやりがいであり、喜びです。

私は地元へ貢献したい、という強い想いがありヒューレックスに入社しました。ここには、私のように地元のために貢献したいという強い想いを持った仲間がたくさんいます。過疎化が進む日本に対して一人の力では何もできず悔しい思いをするしかなくても、ヒューレックスには同じ想いを持つ仲間と、地域に根差した企業ならではのノウハウがあります。

地域の皆さまの「展職」に貢献できるよう、そのノウハウを最大限生かして精一杯、転職サポートに努めていきます。転職者、地域企業、日本の未来のために「最高の出会い」を創ることを目指しています。