【インタビュー】株式会社七十七銀行様|各業界のプロフェッショナルを募集!

記事掲載日:2021/08/26 取材日:2021/07/09

【インタビュー】株式会社七十七銀行様|各業界のプロフェッショナルを募集!
左から遠藤様、渡辺様、本店にて

株式会社七十七銀行は、「地域の繁栄を願い、地域社会に奉仕する」という経営理念のもと、東北を中心に地域経済の活性化のため、最良のソリューションの提供に取り組んでいる地方銀行です。同行では、お客様の幅広いニーズに応えるべく多様な事業を行うリーディングカンパニーを目指しており、新たな視野と経験を兼ね備えた「即戦力となる人材」を募集中です。

今回は、株式会社七十七銀行の採用担当である渡辺様と、入社後ご活躍されている遠藤様にお話を伺いました。

人事部 人事課 副長
渡辺 裕太 様

2010年に株式会社七十七銀行に新卒で入行。配属された気仙沼支店で東日本大震災を経験。支店業務を経験した後、人事部へ異動。現在は、新卒採用を中心に中途採用業務も担う。

株式会社七十七銀行
https://www.77bank.co.jp/

明治11年(1878年)創業。東北最大の地銀として宮城県を中心に全国に143の拠点を持つ(2021年3月31日時点)。どんな時代においてもお客様から信頼され選んでいただける銀行であり続けるために、未来を切り拓くリーディングカンパニーを目指す「Vision 2030」新・経営計画を掲げ、七十七グループ全体で取り組む。

事業内容

渡辺様

私たちは、宮城県仙台市に本店を置く東北最大の地方銀行です。

個人や法人のお客様に向けて、地域に密着した金融サービスと非金融分野における事業領域拡大を通じて、多岐にわたるソリューションを展開しています。

私たちは1878年の創業以来、永きにわたり地域の皆さまと共に歩んできました。
しかし昨今の金融業界は目まぐるしく変化し続けており、これまでの延長線にはない新たな変革が求められています。

2018年4月から2021年3月の中期経営計画ではお客様のニーズに最適なソリューションでお応えするベスト・コンサルティングバンクを目指してきました。結果、コンサルティング営業体制が強化され、行員一人ひとりの意識も変化してきています。

私の想い

渡辺様

これまでの銀行員人生で一番記憶に残っている出来事は、2011年に起きた東日本大震災でした。

私は当時、気仙沼支店に配属していました。店舗は壊滅的な被害を受け、店舗やATMを営業・稼働休止せざるを得ない状況でしたが、それでも金融は止められません。現金10万円までの小口現金支払いや、融資に関するご相談へ柔軟に対応するなど、地域の皆さまへの金融サービスの提供に全力で取り組みました。

気仙沼をはじめとして宮城には魅力的な地域が多くあります。地域の魅力を全国、そして世界に発信することで宮城に「人」が集まり、地域経済を豊かにすることに繋げたいと思っています。

個人や企業にとってお金は生活の基盤です。「地方銀行が地域を支えて地方創生を実現する」私は震災の年度に入社したこともあり、そういった想いが強くあります。

私たちの強み

渡辺様

七十七銀行の強みとして、東北地方、なかでも宮城県内における預金シェアと貸出金シェアの高さが挙げられます。

当行が「地域の繁栄を願い、地域社会に奉仕する」という行是の理念のもと、地域と共に歩んできた点を地域の皆さまから評価いただいた結果、強固な顧客基盤に繋がっているのだと思います。

今後も地域社会の繁栄のため、グループ会社との連携強化や事業分野の拡大等を通じて活躍のフィールドを更に拡げていきます。

私たちが目指す未来

渡辺様

これまでの私たちのやり方を継続していくと、少子高齢化・人口減少による「マーケットの縮小」やライフスタイルの変化やDXの進化による「社会の多様化」、災害や新型感染症における「予測できない対応」により、いずれ縮小均衡に陥るでしょう。

そこで私たち七十七グループは、長期的な経営戦略「Vision 2030」を策定しました。今後は、非金融分野における事業領域の拡大やDX推進、異業種サービスとのアライアンス強化など、未来を切り拓く取り組みにより地域経済の繁栄に益々貢献していくことを目指しています。

転職活動中の方へメッセージ

渡辺様

私たちの長期的な経営戦略「Vision 2030」にもあるように、お客様と地域が抱える課題を多角的に解決するために新たな事業領域の進出にチャレンジしています。

これまで私たちが踏み込んでこなかった業界のプロフェッショナルな方の力が必要です。そもそも銀行は、全業界の企業をお客様に持つ業態です。それぞれの専門分野で活躍していただくことで、私たちの事業フィールドを拡げていきたいと思っています。

DX領域、不動産、管理部門の方など分野は幅広く、高い専門性をお持ちの方であれば大歓迎です。

また、失敗を恐れずに立ち向かえる方、やりたいという気持ちだけではなく自ら勉強しながら挑戦できる方とも一緒に働きたいですね。ぜひご応募をお待ちしています。

転職成功者インタビュー

ヒューレックス転職支援サービスで転職された遠藤様、本店にて

営業統轄部 ウェルスマネジメント室 ウェルスマネージャー
遠藤 貴行 様

2017年1月に株式会社七十七銀行に入行。前職は、大手信託銀行にて主にリテール分野を担当。相続・ローン・不動産を専門に、顧客の資産運用や事業承継に関する業務に従事。40歳の節目を機に地元宮城へUターン。

転職のきっかけ

遠藤様

前職では、現在の業務と近しく、東京に本店のある大手信託銀行で、全国にいらっしゃる個人のお客様の「資産承継」、企業のお客様の「事業承継」に携わっていました。

前職に入社して17年間、腰を据えて働いてきた中で、転職を考えたきっかけは東日本大震災でした。私の実家は仙台で、二人兄弟の長男です。震災前までは「退職したら仙台に戻って来ようかな」くらいの考えしかありませんでした。

でも、震災があって考えが変わりました。地元では昔通っていた学校の近くまで水に浸かってしまうほどの被害があり、その光景を目の当たりにして「遠くない将来、仙台に帰ろう」と決心したんです。

実際に、転職活動を始めたのは震災から5年後。仙台に戻るかどうかずっと迷っていましたが、40歳を迎えるまでにはチャレンジしてみようと決意しました。現在はそうではないのかもしれませんが、40歳を超えると転職が難しいと聞いたことがあり、今しかないと思ったんです。

はじめは妻からも理解をなかなか得られませんでした。当時、単身赴任で家族とも2年ほど離れて暮らしていたのですが、同居するために今のポジションを捨てて転職するのはもったいないんじゃないの?と。前職では課長職で、順調に昇進してきたので親しい同期からも、もったいないとよく言われました。

しかし、自分のこれからを考えたとき、最終的にどこに還元したいのか考えると「地元」でした。前職では全国が対象でしたが、今後は「地元」のお客様のために各地を飛び回るような仕事がしたいと思ったんです。

入社した理由

遠藤様

長く信託銀行に勤めていたので、金融業界への転職を考えていました。

七十七銀行を選んだ理由は「フィールドが広い」印象があったからです。また、昔から知っている地元の銀行でしたし、前職の仙台支店に配属していた時も七十七銀行に仕事上出入りしていたので、入社後のギャップは大きくないだろうと思っていました。

実は、七十七銀行にどうしても入社したい想いがあり、他の企業は一切受けていません。ですが当時は、自分で履歴書を送っても受け付けてもらえるのか心配で一か月くらいは応募することを躊躇しました。

何か手立てはないか探しているうちに、銀行と提携しているヒューレックスを見つけて、ヒューレックスを経由して応募すれば採用担当者に確実に届くだろうと思い、直接電話で問い合わせました。当時は現在と違って、全国区の転職サイトでは地方銀行の求人は取り扱っていませんでしたから、頼みの綱でした。

今、取り組んでいること

遠藤様

私が現在所属している営業統轄部ウェルスマネジメント室では、信託銀行での経験を活かして一般のお客様から企業のオーナー、地主や開業医などの富裕層に向けて、より良い資産形成、資産承継、事業承継が可能となるように変化の激しいマーケットや税制などの情報をご提供しながら、お客様ごとの課題解決に向けたサポートをしています。

地域と当行が持続的に成長していくために、私が注力していることが2つあります。
まず1つ目は、常にお客様から一番に相談される存在であり続けることです。老後や相続について、または自社の今後について、相談したいと思っていただくには、お客様のことを知る努力や行員一人ひとりのレベルアップが不可欠です。真にお客さまから支持される銀行になるために、これまで私が培ってきたノウハウを活かしてほしいので、若手・中堅行員を対象にセミナーを開催するなど、人材育成にも積極的に取り組んでいます。

2つ目は、お客様とのつながりを点から面にすることです。これまでの七十七銀行は、口座開設によるお客様との接点があっても、その先のつながりを持てないことが多かったと感じています。結婚して家を建てる際の住宅ローンや、定年後の退職金の預け先を考えるときに、当行を選んでもらえるかが重要だと思います。そのためにも家族構成等を把握した上でライフプランに応じた最適なご提案を行い、お客様と太く長い関わりを持つよう心掛けています。

将来的なビジョンとしては、ウェルスマネジメント室を「あそこで仕事がしたい!」と思ってもらえるような行員憧れの部署にしたいという思いが強くあります。現在のメンバーには、営業店行員のロールモデルとして活躍して欲しいですね。行員一人ひとりのキャリアパスをつくるサポートをしながら組織内での人の循環をつくれるよう取り組んでいきたいと思います。

転職のアドバイスを無料で受けてみませんか?

理想のキャリアを歩んでいただくための転職活動を全力サポート。キャリアカウンセリングから書類添削、応募企業ごとの面接対策までプロの目線で転職に役立つ情報をお伝えします。

求人探しにお困りの方へ

地域密着型の転職支援会社だからこそ、地元優良企業の求人が多数ございます。他社転職サイトでは取り扱っていない好条件求人が見つかります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブログ
  • Pocket