秋田県の企業ランキング――売上高・年収が高い企業は?【2021年最新版】

「あきたこまち」や「比内地鶏」「ハタハタ」などで有名な秋田県ですが、農業を中心とした第一次産業の割合が高いのが特徴です。建設業の割合も高いものの、製造業の割合は低くなっています。

ここでは、売上高と年収の2つの視点から、秋田県の企業ランキングをまとめました。秋田県で近々転職を考えている方や、秋田県の最新の企業情報を把握しておきたいという方は、ぜひ参考にしてください。

秋田県の経済状況は第二次産業の業績悪化で下降傾向

各都道府県が作成する秋田県の「県民経済計算」は、1年間の経済活動を生産、分配、支出の3つの面で捉えることにより、秋田 県内の経済全体の規模や成長率、所得水準などを明らかにし、把握するものです。

国民経済計算(GDP統計)の秋田県版というとわかりやすいかもしれません。

まずは、最新の県民経済計算をもとに、秋田県の最新の経済状況を紹介します。

秋田県の県内総生産は落ち込み気味

2021年2月に発表された「平成30年度秋田県県民経済計算 」によると、秋田県の県内総生産(名目)は3兆5,206億円で前年度比478億円ダウンの-1.3%でした。

また、経済成長率も同様に名目で-1.3%のマイナス成長となりました。

前年度に比べ、農業を中心に第一次産業は2.4%増加しましたが、製造業、建設業をはじめとする第二次産業が7.1%減少と大きく落ち込んでしまったのが原因です。

※名目値は、実際に市場で取引された価格にもとづいて計算された値で、実質値は名目値から物価の変動による影響を差し引いた値。

秋田県の経済成長率の推移

画像引用:平成30年度秋田県県民経済計算 |秋田県

秋田県の県民所得は前年度比0.2%減の 269万7,000円

秋田県の1人あたりの県民所得は、269万7,000円でした。対前年度比6,000円減の-0.2%ダウンとなっています。

秋田県の1人あたりの県民所得は、前年度に大きく上昇したものの平成30年は下降する結果になりました。

秋田県内企業の売上高ランキングTOP15

ここでは、秋田県内に本社を構えている企業から、売上高の大きい企業をピックアップしランキング形式で紹介します。

※情報を調査できた企業のみ抽出しているランキングのため、すべての企業を網羅しているわけではありません。

1位 イオン東北株式会社(1,032億6,500万円)

イオン東北株式会社は、東北6県のイオン、マックスバリュ、ザ・ビッグといったスーパーを展開している企業です。イオングループに属し、2020年3月にマックスバリュ東北株式会社から社名変更されました。

本社の所在地:秋田県秋田市土崎港北
業種:食料品及び日用雑貨等の小売
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:13,547名
公式URL:http://www.mv-tohoku.co.jp/

2位 株式会社秋田銀行(463億8,800万円)

株式会社秋田銀行は、秋田県の第一地方銀行です。人口減少が著しい秋田県への移住や定住を促す施策をNPOや不動産会社と連携しながら進めています。

本社の所在地:秋田県秋田市山王
業種:銀行業
平均年齢:39.3歳
平均勤続年数:16.7年
従業員数:1,350名
公式URL:http://www.akita-bank.co.jp/

3位 秋田製錬株式会社(200億3,100万円)

秋田製錬株式会社は、亜鉛を主力製品としている企業で、日本No.1のシェア(売上)を誇ります。日本の亜鉛使用量の1/3(21万トン)を生産しています。

本社の所在地:秋田県秋田市飯島
業種:非鉄金属製錬
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:http://www.dowa.co.jp/jp/about_dowa/group/japan.html

4位 小坂製錬株式会社(124億9,800万円)

小坂製錬株式会社は、廃家電などからおよそ20種類の非鉄金属を回収し、製品化している企業です。金・銀は電子材料、銅は電線、鉛はバッテリといったように、小坂製錬株式会社の製品は電子機器や自動車などさまざまな分野で利用されています。

本社の所在地:秋田県小坂町小坂
業種:非鉄金属製錬
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:320名
公式URL:https://dowa-kosaka.co.jp/

5位 株式会社東北フジクラ(119億3,500万円)

株式会社東北フジクラは、電線業界の大手メーカーである株式会社フジクラグループ傘下の企業で、フレキシブルプリント配線板、半導体圧力センサなどを製造しています。

本社の所在地:秋田県秋田市御所野
業種:電子機器部品の開発・設計・製造
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:443名
公式URL:http://www.tf.fujikura.jp/

 

6位 株式会社秋田県食肉流通公社(91億3,400万円)

株式会社秋田県食肉流通公社は、秋田県内の生産者が育てた食肉を自主衛生・食品管理を徹底して管理・出荷している企業です。

本社の所在地:秋田県秋田市河辺
業種:食肉加工
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:http://www.akitasmile.com/?PHPSESSID=o96r5481ohcmhpc8jkhu3in2u7

7位 伊藤建設工業株式会社(39億2,123万円)

伊藤建設工業株式会社は、土木、建築工事 施工・管理を行っている企業で、トンネルやダム、道路といったインフラ以外にも学校や公共施設、個人住宅など幅広く手掛けています。

本社の所在地:秋田県横手市大町
業種:土木、建築工事 施工・管理
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:https://ito-ken.co.jp/

8位 奥山ボーリング株式会社(22億7,482万円)

奥山ボーリング株式会社は、地質・土質調査や地すべり調査・解析、地すべり対策工事、法面工事なども行っています。また、崩壊土砂等シミュレーションソフトの開発も手掛けています。

本社の所在地:秋田県横手市神明町
業種: 地質・土質調査
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:https://okuyama.co.jp/

9位 秋田県土地改良事業団体連合会(21億95万円)

秋田県土地改良事業団体連合会は、土地改良法に基づく土地改良事業を施行することを目的としてそれぞれの都道府県に設立された企業です。「水土里ネット(みどりネット)」という愛称で呼ばれており、田畑や農業用水路などの整備などを行っています。

本社の所在地:秋田県秋田市高陽幸町
業種:土地改良事業
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:http://www.akita-midori.net/

10位 インスペック株式会社(23億4,820万円)

インスペック株式会社は、半導体パッケージ基板や精密配線板の外観検査装置を行うメーカーです。画像処理技術、メカトロニクス技術、光学センシング技術という外観検査の三大要素技術すべてを社内に保有しているという特徴があります。

本社の所在地:秋田県仙北市角館町
業種:各種検査
平均年齢:41.7歳
平均勤続年数:9.2年
従業員数:67名
公式URL:https://www.inspec21.com/

 

11位 株式会社ウヌマ地域総研(13億3,646万円)

株式会社ウヌマ地域総研は、都市計画、環境、道路、河川、上下水道、橋、ダムなどの企画・調査・分析・施行管理を行う建設コンサル会社です。防災・減災に関するサービスも手掛けています。

本社の所在地:秋田県秋田市八橋
業種:建設コンサル
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:http://www.unuma.co.jp/

12位 株式会社シビル設計(10億7,667万円)

株式会社シビル設計は、好物管理や測量設計および土木設計などを行っている企業です。UAV(ドローン)やPHEV車を積極的に活用しています。

本社の所在地:秋田県由利本荘市
業種:公物管理
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:148名
公式URL:http://www.akcivil.co.jp/

13位 柴田工事調査株式会社(7億8,572万円)

柴田工事調査株式会社は、開発・防災・環境保全などの計画・調査・設計業務を中心に、官公庁および民間企業へのコンサルティングを行っている企業です。他にも、測量、地質調査なども手掛けています。

本社の所在地:秋田県湯沢市岩崎
業種:建設コンサルタント・測量
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:http://www.shibata-k.co.jp/

14位 Takamitu株式会社(7億7,811万円)

Takamitu株式会社は、解体部門・測量部門・工事部門・リサイクル部門の4つの事業を柱としている企業です。他にも、再生骨材や砂利、木くずなどの販売も行っています。

本社の所在地:秋田県大仙市長野
業種:建設・測量・産廃リサイクル
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:不明
公式URL:http://www.takamitu3.co.jp/

15位 株式会社自然科学調査事務所(7億6,772万円)

株式会社自然科学調査事務所は、地質調査、環境調査、地下水調査、解析業務などを行っている企業です。他にも建設コンサルティングや測量・設計なども行っています。

本社の所在地:秋田県大仙市戸蒔
業種:調査・解析
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明
従業員数:56名
公式URL:http://shizen-kagaku.jp/

 

秋田県内企業の高年収ランキングTOP2

続いては、秋田県内に本社を置く企業で、年収の高い企業を5社紹介します。

※情報を調査できた企業のランキングのため、すべての企業を網羅しているわけではありません。

1位 株式会社秋田銀行(平均年収:634.3万円)

株式会社秋田銀行は、秋田県の第一地方銀行です。人口減少が著しい秋田県への移住や定住を促す施策をNPOや不動産会社と連携しながら進めています。株式会社秋田銀行の平均年収は、微増ではありますが2018年から上昇傾向なので、今後の年収アップにも期待できそうです。

本社の所在地:秋田県秋田市山王
業種:銀行業
平均年齢:39.3歳
平均勤続年数:16.7年
従業員数:1,350名
公式URL:http://www.akita-bank.co.jp/

2位 インスペック株式会社(平均年収:583.9万円)

インスペック株式会社は、半導体パッケージ基板や精密配線板の外観検査装置を行うメーカーです。インスペック株式会社の平均年収はここ数年右肩上がりでしたが、前年度の635万円から50万円ほど減少する結果となりました。

本社の所在地:秋田県仙北市角館町
業種:各種検査
平均年齢:41.7歳
平均勤続年数:9.2年
従業員数:67名
公式URL:https://www.inspec21.com/

 

高年収の企業に転職するなら地元に強い転職エージェントがベスト

秋田県では、県内総生産、平均年収のいずれも減少傾向にあります。

前年度と比較し製造業および建設業の業績の落ち込みが大きいため、今後上昇するかどうかは県内の製造業や建設業の業績が鍵になりそうです。

秋田県の企業への転職を考える際に、強い味方となるのが、地元の情報に特化した転職エージェントです。秋田県内の転職事情に詳しいエージェントに相談することで、希望に沿った転職先を見つけやすくなります。さらには、大手企業からの未公開求人や思いがけない優良企業を紹介してもらえる可能性も高まります。

ヒューレックスは、秋田県内の銀行や地元の企業と厚い信頼関係を結んでいる転職エージェントです。それにより、秋田県内の企業へ転職するには大きな強みとなります。
秋田県での転職をご希望でしたら、ぜひ、ヒューレックスにお気軽にご相談ください。

この記事の監修

伊藤 尚輝

宮城県仙台市出身。父の仕事の都合で幼少期を福島県会津若松市で過ごすが、小学生のときに再び仙台へ。大学卒業後、仙台のイベント制作・運営会社へ入社。地元の成長・発展に貢献したいという想いで、企業の販促・広報活動をサポート。その後、「東北地方への貢献」「地方創生」という想いに共感してヒューレックスへ入社。現在はコンサルタントとして「求職者」と「企業」のご縁を繋ぐことに情熱を注いでいる。

コンサルタント詳細を見る

転職のアドバイスを無料で受けてみませんか?

理想のキャリアを歩んでいただくための
転職活動を全力サポート。
キャリアカウンセリングから書類添削、
応募企業ごとの面接対策まで
プロの目線で転職に役立つ情報をお伝えします。

求人探しにお困りの方へ

地域密着型の転職支援会社だからこそ、
地元優良企業の求人が多数ございます。
他社転職サイトでは取り扱っていない
好条件求人が見つかります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブログ
  • Pocket

秋田 コラム一覧

転職のプロに
無料相談

  • 地元の企業に対応した
    面接トレーニング
  • 内定を獲得するための
    職務経歴書チェック
  • 面接官に伝わる
    履歴書の書き方

など転職支援を無料で受けれます!

会員登録してみる(無料)